公益財団法人中山がん研究所 研究会議等

東京消化器疾患研究会

概要

公益財団法人中山がん研究所では、医師を対象とする癌及びその他生活習慣病の診断技術向上の為に、専門的研究実地を年2回開催いたします。

 

平成28年度のテーマ及びこれまでのテーマはこちらをご覧下さい。

消化器病臨床フォーラム

概要

消化器病臨床フォーラムは、癌及びその他生活習慣病の予防検診の普及、啓発事業とし、公益財団法人中山がん研究所が後援をしています。
消化器病臨床フォーラムは平成25年度、第45回の開催を迎えました。
フォ−ラムのテーマは、日常の治療で遭遇する疾患の診断・治療が中心で、一般の方々、開業医の先生方、研究医、または、レジデントの教育に適しています。

フォーラムに関するお問い合わせ先:東京女子医科大学消化器外科医局長 谷澤武久まで
電話:03‐3353‐8111 (内線25116)

平成28年度のテーマ及びこれまでのテーマはこちらをご覧下さい。

関東食道外科若手の会

概要

食道外科は非常に専門性が高く、また術後管理に難渋するケースが多い点から、この分野に関心を持つ若手消化器外科医が少ないことが現状です。
そういった中、より高度な食道外科技術の習得と、治療に対する疑問や悩みなどを気楽に話せる横のつながりを広げることが、若手医師には必要だと考えました。
公益財団法人中山がん研究所では、手術手技・術野での臨床解剖の実際を学ぶことにより、食道癌根治術、特に胸腔鏡下手術の普及と安全性の向上を目的として、関東食道外科若手の会を開催して参ります。

 

関東外科若手の会は、持ち回りの当番幹事のもと、年1回の開催を予定し、これからも若手外科医師の技術や教育面の向上に尽くしていきたいと思います。

 

平成28年度のテーマ及びこれまでのテーマはこちらをご覧下さい。