公益財団法人中山がん研究所 研究会議等

東京消化器疾患研究会

平成29年度のテーマ

公益財団法人中山がん研究所では、医師を対象とする癌及びその他生活習慣病の診断技術向上の為に、専門的研究実地を年2回開催しております。本年度と今後の研究会日程及びテーマは下記になります。

平成29年度第21回東京消化器疾患研究会

決定次第お知らせします

NEW平成28年度のテーマ

平成29年3月3日(金)
第20回
「当院における膵癌化学療法の現状」
東京女子医科大学 八千代医療センター 消化器内科 菅 元泰 先生
「膵癌の化学療法の最前線
−国立がん研究センター東病院の実臨床を踏まえて−」

国立がん研究センター東病院 肝胆膵内科 科長 池田 公史 先生
平成28年9月30日(金)
第19回
「上皮細胞シート製品による再生治療、日本・欧州での展望」
東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 金井 信雄 先生
「再生医療における臨床応用」
聖マリアンナ医科大学 呼吸器外科 小島 宏司 先生

平成27年度のテーマ

平成28年3月4日(金)
第18回
「新たな疾患概念“Steatohepatitic HCC”」
東京女子医科大学 消化器内科 児玉 和久 先生
「外科臨床からみた肝がん個別化分類に基づく治療戦略」
東京医科歯科大学大学院 分子腫瘍医学分野 教授 田中 真二 先生
平成27年9月4日(金)
第17回
「borderline膵臓の治療方針」
東京女子医科大学 消化器外科 出雲 渉 先生
「膵臓治療の最前線―東京医大の取り組み」
東京医科大学 消化器・小児外科学分野 主任教授 土田 明彦 先生

平成26年度のテーマ

平成27年3月6日(金)
第16回
「臓器移植後免疫抑制療法中のC型肝炎に対する
経口抗ウイルス剤療法の現況」

東京女子医科大学 消化器内科 児玉 和久 先生
「C型肝炎診療の新たな幕開け−IFNfree時代を迎えた治療の進歩−」
虎の門病院 肝臓内科 院長 鈴木 義之 先生

平成26年9月5日(金)
第15回
「当院における腹腔鏡・内視鏡合同胃局所切除術(LECS)について」
東京女子医科大学 消化器外科 山田 卓司 先生
「腹腔鏡・内視鏡合同胃局所切除術(LECS)の応用と限界」
がん研究会有明病院 消化器外科 胃担当部長(兼)栄養管理部 部長
比企 直樹 先生

平成25年度のテーマ

平成26年3月7日(金)
第14回
「当院における肝癌分子標的治療の現状」
東京女子医科大学 消化器病センター 消化器外科 片桐 聡 先生
「肝細胞癌の分子標的治療:現況と今後の展望」
金沢大学附属病院 消化器内科
地域医療教育学センター 山下 竜也 先生
平成25年11月1日(金)
第13回
「糖尿病代謝内科のBariatric Surgery 経験例」
東京女子医科大学 糖尿病・代謝内科 中神 朋子 先生
「肥満・糖尿病に対する外科治療〜Think different〜」
四谷メディカルキューブ 減量外科 センター長 笠間 和典 先生

平成24年度のテーマ

平成25年3月1日(金)
第12回
「自己免疫性膵炎 up to date」
がん・感染症センター都立駒込病院 消化器内科 部長 神澤 輝実 先生
「自己免疫性膵炎に合併した膵癌の2例」
東京女子医科大学消化器病センター消化器内科 田原 純子 先生
平成24年10月5日(金)
第11回
「KM-CARTによる癌性腹水に対する積極的症状緩和と新たな治療戦略」
要町病院 腹水治療センター長 松崎 圭祐 先生
「癌性腹水コントロールに対しCARTが有効だった1例」     
東京女子医科大学 消化器内科 高山 敬子 先生     
「血漿分画製剤としての濾過濃縮後腹水の安全性評価」     
東京女子医科大学 輸血・細胞プロセシング科 菅野 仁 先生

平成23年度のテーマ

平成24年3月2日(金)
第10回
「肝移植から見えてきたウイルス性肝炎の新しい知見」
京都大学 消化器内科 講師 上田 佳秀 先生
「自己免疫性肝疾患の移植後長期予後」
東京女子医科大学 消化器外科 小木曽 智美 先生
平成23年10月7日(金)
第9回
「胃拡大内視鏡の診断体系 VS classification systemと臨床応用」

平成22年度のテーマ

平成23年3月4日(金) 「細胞の戦略的配置による肝・膵臓器創生」
「ここまできた! 腹腔鏡下食道癌根治術」
平成22年9月3日(金) 「炎症性腸疾患」

平成21年度のテーマ

平成22年3月5日(金) 「胆道・膵ガンに対する外科治療の新展開」
平成21年9月4日(金) 「慢性肝疾患 肝癌治療の最前線」

平成20年度のテーマ

平成21年3月6日(金) 「外科解剖学に基づいた腹腔鏡下大腸切除術」
平成20年10月10日(金) 「慢性炎症からの発がん―胃癌―」