公益財団法人中山がん研究所 海外留学生奨学金

海外留学生奨学金について

概要

公益財団法人中山がん研究所は、消化器疾患に関する海外医師・留学生を対象に奨学金制度を設けることで、研究やインターンシップを通して、日本と他国の医療向上や専門性を相互に高め合い、 国際社会に貢献することを目的とするために、「海外留学生奨学金」制度を設けました。
こちらに関するお問い合わせは、公式ホームページにあるお問い合わせフォーム、またはnakayamacri@ncri.or.jpまでメールにてお問い合わせください。

公 募

毎年9月1日から10月31日、ホームページより奨学金対象者を公募する。
奨学金は留学目的・期間によって各10万円から30万円とする。
所定の申請書・留学目的や研究内容に関する英文エッセイ・推薦状・在学証明書を事務局に提出する。
応募資格は海外または日本在住で消化器外科・内科に携わる45歳以下の若手医師とする。

選考・発表

選考は毎年11月に開催される奨学金選考委員会によって審議される。
2月初旬に所属機関宛 てにて申請者へ通知。
その後、奨学金授与者は財団の公式ホームページや医療雑誌で発表。

応募方法

中山がん研究所の事務局までメールにて所定申請書を申請。
記述・押印後、当財団事務局まで郵送にて提出。

問い合わせ先

公益財団法人中山がん研究所事務局

事務局:〒160-0022 新宿区新宿5-14-9 エクセレント新宿602
女子医大事務局:〒162‐8666 新宿区河田町8‐1 東京女子医科大学 学会室
担当:仁志田宛て
TEL / FAX : 03-3353-8803
Email:nakayama54@gmail.com Email:nakayamacri@ncri.or.jp
メールでのお問い合わせは、こちらの専用フォームをご利用ください。

海外留学生奨学金受賞者

new第7回 受賞者

本年度の第7回Nakayama Cancer Research Institute Scholarship」には6名の先生が奨学金を受賞されましたので下記の表にてご報告いたします。(名前・国・研究内容)

  • Dr. Mandakhnaran Davaadorj(Mongolia)Digestive Surgery(Hepatopancreatobiliary Surgery)
  • Dr. Rui Feng(China)Digestive Surgery (Gastrointestinal Tract)
  • Dr. Hin Hu (China)Esophageal Cancer
  • Dr. Ryosuke Nakagawa(Japan)Cancer Immunology
  • Dr. Wikran Suragul (Thailand)Hepato-Pancreato and Biliary Tract
  • Dr. Enkhbat Tumenjin(Mongolian)Digestive Surgery (Gastrointestinal Tract)

 

第6回 受賞者

平成26年度第6回海外留学生奨学金の受賞は以下の8名です。(名前・国・研究分野)
  • Dr. Afag Aslanova(Azerbaijan)Endoscopic Submucosal Dissection(ESD)
  • Dr. Bat-Erdene Batsaikhan(Mongolia)
    Digestive Surgery(Hepatopancreatobiliary Surgery)
  • Dr. I-Pei Chen(Taiwan)Hepatocellular Carcinoma(HCC)
  • Dr. Mandakhnaran Davaadorj(Mongolia)
    Digestive Surgery(Hepatopancreatobiliary Surgery)
  • Dr. Chinbold Enkhbold(Mongolia)
    Digestive Surgery(Hepatopancreatobiliary Surgery)
  • Dr. Chinburen Jigjidsuren(Mongolia)Liver Cancer and Liver Surgery
  • Dr. Gizachew Yismaw Wubetu(Ethiopia)
    Digestive Surgery(Hepatopancreatobiliary Surgery)
  • Dr. Chengzhan Zhu(China)
    Digestive Surgery(Hepatopancreatobiliary Surgery)

第5回 受賞者

平成25年度第5回海外留学生奨学金の受賞は以下の10名です。
  • Dr. Afag Aslanova(Azerbaijan)
  • Dr. Amporn Panaleeampai(Thailand)
  • Dr. Bat-Erdene Batsaikhan(Mongolia)
  • Dr. Chengzhan Zhu(China)
  • Dr. Chinbold Enkhbold(Mongolia)
  • Dr. Gizachew Yismaw Wubetu(Ethiopia)
  • Dr. Satoshi Nemoto(Japan)
  • Dr. Shunichi Ariizumi(Japan)
  • Dr. Thiti Pamorshinlapathum(Thailand)
  • Dr. Wei Qin(China)

第4回 受賞者

平成24年度第4回海外留学生奨学金の受賞は以下の7名です。
  • Dr. Aamir Zafar Khan(England)
  • Dr. Afag Aslanova(Azerbaijan)
  • Dr. Bat-Erdene Batsaikhan(Mongolia)
  • Dr. Chengzhan Zhu(China)
  • Dr. Chinbold Enkhbold(Mongolia)
  • Dr. I-Pei Chen(Taiwan)
  • Dr. Mu Han(China)

第3回 受賞者

平成23年度第3回海外留学生奨学金の受賞は以下の5名です。
  • Dr. Afag Aslanova(Azerbaijan)
  • Dr. Gulbostan Yusup(China)
  • Dr. I-Pei Chen(Taiwan)
  • Dr. Mario Alberto Vasquez-Chaves(Costa Rica)
  • Dr. Mu Han(China)

第2回 受賞者

平成22年度第2回海外留学生奨学金の受賞は以下の10名です。
  • Dr. Afag Aslanova(Azerbaijan)
  • Dr. Batiree Purewbaatar(Mongolia)
  • Dr. Chinburen Jigjidsuren(Mongolia)
  • Dr. I-Pei Chen(Taiwan)
  • Dr. Mario Alberto Vasquez-Chaves(Costa Rica)
  • Dr. Mu Han(China)
  • Dr. Nairuthya Shivathirthan(India)
  • Dr. Radnaa Naranbadral(Mongolia)
  • Dr. Rawisak Chanwat(Thailand)
  • Dr. Xueyong Zheng(China)

第1回 受賞者

平成21年度第1回海外留学生奨学金の受賞は以下の3名です。
  • Dr. Mu Han(China)
  • Dr. I-Pei Chen(Taiwan)
  • Dr. Radnaa Naranbadral(Mongolia)

公益財団法人中山がん研究所海外留学生奨学金制度 会則

第1(名称)

本会は「海外留学生奨学金」と称する。

第2(目的)

本会は、癌及びその他生活習慣病の医学的研究に関する事業の一環として、消化器疾患に関する海外医師・留学生を対象に奨学金制度を設けるとこで、研究やインターンシップを通して、日本と他国の医療向上や専門性を相互に高め合い、国際社会に貢献することを目的とする。

第3(事業)

本会は、海外留学生奨学金の億的を執行するために必要な事業を円滑に行う。

第4(会員・後援)

  1. 本会は本会議の主旨に賛同する海外の医師・研究者、及びその関係者を対象とする。
  2. 公益財団法人中山がん研究所の後援によって運営される。

第5(委員)

本会に下記の委員をおく。

  • 選考委員長 1名
  • 選考委員 4名
  1. 選考委員長は、本会を統括・執行を主務とする。
  2. 選考委員は委員長が委託する。
  3. 選考委員会は選考委員長の招集のもと年1回の開催とする。
  4. 就任年期は平成27年度4月1日から2年間とする。

第6(事務局)

本会の連絡先は公益財団法人中山がん研究所の事務担当者が事業に関連する円滑な運営とその補助を担う。

第7(公募・選考)

  1. 毎年9月1日から10月31日の間に、ホームページより奨学金対象者を公募する。
  2. 奨学金は留学期間によって各10万円から30万円とする。
  3. 所定の申請書・留学目的や研究内容に関する英文エッセイ・推薦状・在学証明書を事務局に提出する。
  4. 応募資格は海外または日本在住で消化器外科・内科に携わる45歳以下の若手医師とする。
  5. 申請書類・問い合わせ等はnakayamacri@ncri.or.jpまでメールにて行う。

第8(選考・発表)

  1. 選考は毎年11月に開催される奨学金選考委員会によって審議される。
  2. 奨学金授与者は財団の公式ホームページや医療雑誌にて発表する。

【附則】この会則は平成27年4月1日から施行する。

公益財団法人中山がん研究所海外留学生奨学金制度
役員名簿(敬称略)

【選考委員長】

山本 雅一(東京女子医科大学 消化器外科 主任教授)

【選考委員】

大坪 毅人 (聖マリアンナ医科大学 消化器・一般外科 教授)

徳重 克年 (東京女子医科大学 消化器内科 教授)

松原 久裕 (千葉大学大学院医学研究院 先端応用外科 教授)

安田 秀喜  (帝京平成大学 健康医療スポーツ学部 学部長)